2017年8月10日木曜日

植物乳酸菌

植物乳酸菌の例



植物性ナノ型乳酸菌SNK

  • 長野県木曽地方の伝統食、「すんき漬け」から発見された乳酸菌で粒子の直径が1ミクロン以下の微粒子、かつ、水に溶かした時に一つ一つがバラバラの状態になるように加工された殺菌乳酸菌としました。殺菌乳酸菌は死菌とも言われます。

    死んだ乳酸菌は意味がないわけではなく、むしろ腸の活性化に役立つ存在です。たとえば乳酸菌などのエサとなって腸内の善玉菌を増やしたり、悪玉菌が好む有害物質を吸着して便として体外へ排出したり、腸に刺激を与えて免疫細胞を増やして免疫力をアップするといわれています。


ラブレ菌

  • 京都市の伝統的な漬物(京漬物)「すぐき漬け」から発見された乳酸菌です。生存力がとくに強いので生菌乳酸菌として配合されています。腸まで生きてたどりついた生きた乳酸菌はそのまま腸内フローラに住み着くわけではないといわれますが、体外へ排出されるまで乳酸を作り悪玉菌が生息しにい腸内環境にしたり、他の善玉菌とともに腸を刺激し蠕動運動を促すなど腸内フローラ改善の為に働いてくれます。

    とくにこのラブレ菌は生きたまま腸まで届くだけでなく腸内で増殖する力にも優れていることも確認されています。

    実験では、7日間ラブレ菌を投与したマウス、プラセボ(偽薬)を与えたマウスをそれぞれインフルエンザに感染させ3日間経過を見たところ、プラセボを投与 したマウスに比べラブレ菌を投与したマウスの方が、気道に残るウイルス量が約半分だったことが認められました。免疫力を高めることは、インフルエンザ以外 にも、花粉症といったアレルギーやガンを防ぐことにつながります。毎日の健康のためにも、ぜひ積極的に補いたい乳酸菌です。




乳酸菌とは

高品質乳酸菌

2017年8月3日木曜日

新聞でも好評 山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット

山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット

著名な芸能人や一流アスリートの健康管理もしている山田豊文先生(杏林予防医学研究所所長)の最新ムック、

読売新聞でも紹介されて好評です。
横綱の 肉体改造て山田先生も登場の記事
山田先生検定サプリメント



山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット 扁平足から肩こり、ダイエットまで
今回は山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエットです。


骨盤が整って下半身すっきり!小顔&美脚効果も!



食事制限や運動ではなかなか痩せない
体重は変わらないのにボディラインが崩れてきた
扁平足や外反母趾、O脚やX脚などの悩みあり
顔が大きくなった気がする
姿勢が悪くて、肩こり・冷え性などの不調がある
太ももが外に張り出して太って見える



それ全部、足の使い方が間違っているからかも
◆出版社:宝島社 大型本: 16ページ


土踏まずを上げて骨盤矯正
脚もお尻も引き締まる!


特別付録 足半フリーサイズ
21.0~27.0cm 対応

足半ダイエット

正しい姿勢でいることは、体幹の強化や血流改善など、健康や美容にとても良い効果を与えてくれます。また、骨の強化と美姿勢を保つことで、骨盤のゆがみや骨のつまりがなくなり、代謝アップや痩せやすい体づくりにもつながります。
そんなダイエットにも効果のある、美姿勢を保つことができる足半(あしなか)を付録にしました。履くだけで美姿勢&小顔&痩せやすい体が手に入ります。


宝島社サイト公式


雑誌ご購入はこちら
山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット

山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット

関連情報

山田豊文先生著作
山田豊文氏の本


山田豊文Toyofumi Yamada
杏林予防医学研究所所長。「細胞環境デザイン学」を独自に提唱し、著名な芸能人やスポーツ選手の体調管理や杏林アカデミーや多くの医師を通じて、本来あるべき予防医学と治療医学の啓蒙や指導を行う。近著に『死ぬまで元気に生きるための七つの習慣』(山と渓谷社)など。

杏林予防医学研究所開発・山田先生検定サプリメント


山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット
山田豊文式 履くだけで美姿勢 足半ダイエット


断食ファスティング山田式山田式ミネラルファスティングジュース
ファスティングの方法山田式ファスティングガイドブック


亜麻仁油亜麻仁油選び方山田式亜麻仁油
オメガ3健康油についてオメガ3豊富クリルオイル


2017年8月1日火曜日

乳酸菌とは

高品質乳酸菌

乳酸菌とは



乳酸菌

乳酸菌その効果

乳酸菌といえばヨーグルトを思い出す方が多いでしょう。乳酸菌とは名前のとおり乳酸をつくりだす菌類のことで1857年に発見されました。乳酸菌は糖類やアミノ酸(たんぱく質)、ビタミンB群、ミネラル(マグネシウム等)をえさとして生きています。ヨーグルトや乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵をしていますので、そのような食品の中にいます。

高品質乳酸菌

乳酸菌の一部は腸などの消化管(腸内細菌)にもいて、腸内環境の健康維持に役立っていると考えられています。



植物性乳酸菌と動物性乳酸菌



その乳酸菌には健康食品としては動物性と植物性があります。動物性はチーズやヨーグルトに生きている乳酸菌で植物性は漬物などに生息している乳酸菌です。とくに植物性の乳酸菌は生存力が強いので胃の過酷な環境でも生き抜けるので腸まで届くといわれています。

漬物に植物乳酸菌


高品質乳酸菌

殺菌乳酸菌

  • 殺菌乳酸菌は死菌とも言われます。つまり死んだ乳酸菌です。殺菌乳酸菌は死んでいても意味がないわけではなく、むしろ腸の活性化に役立つ存在です。
    たとえば腸内で生きている乳酸菌のエサとなって腸内の善玉菌を増やしたり、悪玉菌が好む有害物質を吸着して便として体外へ排出したり、さらには腸に刺激を与えて免疫細胞を増やして免疫力をアップするといわれています。腸に刺激を与えるには細かくナノ化されているとさらに良いようです。


生きた乳酸菌

  • 腸まで生きてたどりついた生きた乳酸菌はそのまま腸内フローラに住み着くわけではないといわれますが、体外へ排出されるまでの間、乳酸を作りだして悪玉菌が生息しにい腸内環境にしたり、他の善玉菌とともに腸を刺激し、便秘で悩む腸にも蠕動運動を促すなど腸内フローラ改善の為に働きますので人の健康に役立ちます。
    たとえばラブレ菌という乳酸菌が生きたまま腸内まで届くとリンパ球を刺激し、インターフェロンaという免疫力をアップさせる成分を作り出すのに役立ちます。


    腸内フローラ


このように乳酸菌は生きて腸まで届く菌も、殺菌された菌でもどちらも*腸内フローラで人の健康への効果があります。お腹の張りなど腸の調子が悪い方、肌荒れやアレルギーがある方、風邪をひきやすいなど免疫力低下が気になる方などは積極的に摂取すると良いでしょう。またビタミンやミネラルも善玉菌の栄養になるので同時に摂取するとなお良い効果があるでしょう。



*腸内フローラとは
腸内には乳酸菌をはじめさまざまな種類の細菌が生息しています。それがまるで花畑のように見えるため腸内フローラと呼ばれます。

PR



高品質乳酸菌